[2011,08,08] Vine Linux 6CR 販売開始のお知らせ

株式会社日本ブレインウェアから 「Vine Linux 6CR」製品版 販売開始されました。Vine Linux 6CR は Vine Linux 6 をベースに商用フォントや Adobe Reader および Adobe Flash Player など バンドルしサポートを付与した商用パッケージです。

Vine Linux 6CR の特徴

  • 日本語入力システムの刷新
    Anthy+SCIM から Google の日本語入力システムである Mozc と IBus に変更になりました
  • 対応アーキテクチャの変更と最適化
    32ビット版において必要条件を繰り上げ i686 (Pentium III 以上)に最適化しました。
  • 軽量・高速
  • 安定性の向上
  • ルックアンドフィールの改善
  • 商用フォント、オフィススイートなどの収録
    リコーフォント8書体、ダイナフォント5書体、Adobe Reader、Adobe Flash Player、LibreOffice などをバンドルしました
  • 収録ソフトウエアの刷新

その他詳しくは 「Vine Linux 6について」をご参照ください。

お問い合せ先

Vine Linux 6CR に関するお問い合せは、 株式会社日本ブレインウェア Vine Linux カスタマーセンターまでお願いします。
また、ご購入は、上記 Vine Linux カスタマーセンターまたは 有限会社ヴァインカーブ営業窓口 (info@vinecaves.com) までお願いします。